1. HOME
  2. ブログ
  3. 自分を育ててくれたスポーツに恩返しできる事業を創るために。【田野徹(20)】

自分を育ててくれたスポーツに恩返しできる事業を創るために。【田野徹(20)】

zetty_tano
お話を伺った田野さん

【今回の記事について】

今回インタビューさせていただいたのは、大手企業やベンチャー企業でのインターンの経験を、経て一般人から有名人まで誰もがセレクトショップを簡単に作れるサービスを作られている田野さんです。

現在大学3年生の田野さんの思いに注目してみてください!

【記事本文】

インタビュアー:Twitterから田野さんはスポーツがお好きな印象が強いのですが、以前からスポーツに熱中されていたのですか?

田野さん:そうですね!愛媛県で生まれ育ったんですけれど、中学、高校とテニスに打ち込んでいました!
「どうしたらインターハイで勝てるかなぁ」とか、そんなことばっかり考えていましたね(笑)
体育祭では団長をさせてもらって熱中しましたね。なんかいいですよねあのみんなで頑張る熱い感じ(笑)

大学に入ってからもテニス漬けの生活をしていました。ただ、去年の春ごろからコロナの影響でテニスができなくってしまって。
それが人生を変えるきっかけになったと言っても過言ではありません。


体育祭の様子。

インタビュアー:そうだったのですね、ぜひ詳しくお聞かせいただきたいです!

田野さん:忘れもしないんですけど、去年の4/11日にTwitterを見ていたら、本田圭佑さんがNowDoのインターン募集をRTされていて、これだ!と思って即応募しました。インターンに応募して最終面接まで進んだところで、「待て」を食らいまして。(笑)

そこで一旦、8月からサイバーエージェントでインターンを始めることにしました。
22卒が対象だったところに、僕だけ1人23卒として飛び込んだんです。(笑)
人事の方に「君面白いな」という感じで採用していただいて、Amebaブログの中の新規事業のインターンをさせていただきました。

サイバーエージェントでは、働かれている先輩方がイキイキしてて、常に体育祭前夜というか、部活というか、すごく充実してました。
だからと言って苦しい思いなどをしたわけではなく、本当に恵まれた環境で楽しかった思い出しかありません!営業スキルも鍛えさせていただいて、とても勉強になりました。

「待て」を頂いていたNowDoは、去年の9月に採用が決まりました。ですので、しばらくサイバーエージェントと並行してインターンをしていました。
NowDoでは、上司の方がすごく尊敬できる方で、日々たくさんのことを吸収させていただいています。
CEOの本田圭佑さんも本当にすごい方で、心の底から「世界を変えたい」と思っていらっしゃるんですよね。普段のミーティングからその熱量がひしひしと伝わってくるので、ものすごく刺激を受けます。

サイバーエージェントでのインターン時代の様子。

インタビュアー:さすが田野さん、体育会系な良さが垣間見えますね!現在取り組まれているSelectBookのサービスづくりについても教えてください。

田野さん:サイバーエージェントでインターンをしていた経験が、現在の活動を始めるきっかけになりました。
働いていく中で、もっとZ世代に刺さるようなサービスづくりができるのではないか、と考えるようになったのです。

SelectBookでは、「好きなモノや好きなコトを気軽にシェアできる場所の提供」をしています。
このご時世だからこそ、他人との繋がりを大事にしたいという思いも込めています。少しでもご興味ある方がいらっしゃれば、ぜひお話しさせていただきたいです!

【SelectBookとは】
あなたのとっておきの体験やお気に入り商品を集め、あなただけの世界観やコレクションを作れる新しいサービスです。
・自分のお気に入りの商品
・最高のアクティビティや体験
・通ってるお店
・人生のバイブルとなる漫画や映画

など、自分が熱量を持って人に自信を持っておすすめできるというコレクションをシェアし、他の人のコレクションから全く新しい体験や商品に出会える体験を提供します!
公式LINE⇨https://lin.ee/Jb752Lo
概要⇨https://literate-hawk-153.notion.site/SelectBook-e3aff9c8c70b4e6db2777d493e7c79f4

SelectBook

インタビュアー:素敵な発想力ですね!様々なご経験を通して、将来どんなことをされたいとお考えですか?

田野さん:やはりスポーツが大好きで、お世話になったので、スポーツに恩返しできるような事業をしたいです。
アメリカにあるIMGアカデミーをご存知ですか?
世界的に有名なスポーツトレーニング施設兼寄宿学校で、トップアスリートがたくさんいる場所なのですが、それの日本版を造りたいです。

あとは、海外サッカーのスポンサーにもつきたいですね!(笑)
来月から1年間休学をする予定なので、今できることを最大限にやっていきたいと思っています。

テニスをする田野さん。

【インタビュー・編集を終えて】

生涯をかけて好きなことを形にしようとしていらっしゃり、お話を聞いていて私もなんだかワクワクしました。
また、過去の経験を次に生かして行動できるところもすごく魅力的ですね!
私も挑戦と改善の精神を常に持って生きようと思えました。

【”Zetty”について】

Zettyは「動画で楽しむソーシャルマッチングアプリ”mow”」による「Z世代の方向けの等身大メディア」です。
様々な領域で挑戦される方をインタビューしていき、1人でも多くの方に生き方の参考となる情報をお届けすることを目的に運営されています。
mowに関して気になる方は、ぜひ下記HPよりご覧ください。
https://vchuu.com/

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事